スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、こんばんにちわ~!!(8月24日~25日まで)

今回の北海道記も残すところ1日となりました。明後日は、朝10:30の新潟行き
のフェリーに乗らなきゃです。アッと言う間に今日になり、このままバックレテ北海道
の住人になっても良いかななんて思えるここ幾日です。北海道は、とにかく広いです。
昨日、一昨日で、身を持って感じました。長野も広いななんて感じていましたが、その
比ではないですね!!皆さん、とにかく北海道走ってみましょう。その魅力に、はっきり
言って「はまります!」一昨日クッチロ湖で、キャンプしたんですが、その夕日たるや
この世の物では、ないです。とにかく、輝く太陽の色が、違うのに驚きました。朝は、
朝で、湖に一面低い霧が垂れ込めていて、思わず写真を撮るのも忘れて見とれていました。
あと、北緯45度を超えたあたりから景色が、一変します。北方限界線を越えるとこんな
に景色が変わり、これも壮大と言うか、見てみる価値は150㌫あります。宗谷丘陵で
会って話をした、旭川の年配のかたの言葉が印象に残ります「厳しい冬が、あって、この
景色があるんだよ!!今のこの時期に見る景色は、この世のものじゃないね!!」ごも
っともです。一言「綺麗を通り越した絶綺麗!!」とでも形容しましょうか!

IMGP0507.jpg
網走監獄博物館です。朝8時から開園しています。これも北海道、観光客の移動時間を考えた
「技」ですかね!?

IMGP0509.jpg
初めて見るとリアルさに「ドキッ」とします。
pochi殿に「収監されねようにな~!」なんてメールもらいました。

IMGP0511.jpg
全て人形です。

IMGP0518.jpg
オホーツク紋別での一こま 

IMGP0520.jpg
クッチャロ湖到着が、5時半頃でした。それから、テント設営したりで大忙し
でした。そんな中での心を癒される「絶景!!」
IMGP0522.jpg
クッチャロ湖の夕日はかなり有名です。
翌日、クッチャロ湖から出発し、道道「エサヌカ線」を通り宗谷岬を目指しました。
写真は、Pochi殿ブログで紹介しています。総延長29キロの直線道路ですが、
飛び交う「虫虫」には、閉口しました。シールドが、粘液でベトベトになります。

IMGP0524.jpg
北緯45度を超えると風景が、一変します。

IMGP0531.jpg
宗谷岬 周りは、ワイワイガヤガヤと写真を撮ってますが、タイマー撮影成功です!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来年のために

 良く勉強をしてきてくださいよ。
 グルメに、観光名所に、宿泊施設にと
残る2日でよろしく。

pochi殿

今日、群馬太田から来たCT120乗りの年配の
方と東積丹で話をしましたが、その方は、基本
ホテル泊の方で、20年毎年渡道しているそうで
す。毎年ハーレーでくるんだそうですが、今年は
CTで、頑張って来たそうです。その人曰く、北
海道は、寝袋は、絶対必要!!バニアケースに
寝袋と枕(ピロー)持参だそうです。グルメは
外が基本!!最近の漁師民宿は、鮮度が落ちて
いるようです。ビジホ泊、道中美味いもんが
良いんでは?!

こんばんは

もう旅が終わるなんて!また来年行きましょう♪
そういえばカゲロウみたいな、やらかい虫がいっぱいシールドにつきましたね。
宗谷岬、あまりの好天、素晴らしい!
私もエサヌカ線通りました。大雨でしたけどね、感動ですね・・・

はやいもんですね・・・

もう終わりですか
残りわずか、堪能してくださいませ(^^)/

ミッキーさん

こんにちは~!とうとうこの日が来てしまいまし
た。明日は、帰るのかと思うと泣けてきますね。
北海道、京都時代(仕事の関係)に毎年、ニセコ
アンヌプリにスキーに来ていましたが、所詮、冬
ですので、スキー帰りの観光バスは、小樽運河と
札幌時計台と海鮮物屋さんくらいしか寄らなかっ
た記憶があるだけでした。今回のバイクツーリン
グは、そう言った意味では、自分の足で、行きた
い所に行けたので、良い思いでになりました。
来年も来るぞ!!北海道!!

555さん

こんにちは~!残念と言うか、一月ほしいな~!
8日間じゃ~、はっきり言って足りないと言うの
が、本音!だけど帰らないとな~ 仕事もあるし
今日、仕事関係の電話ありで、現実モードになり
つつあります。

本当にデカイ、、、

北海道、実にデカイんですね~ こんな素晴らしいステージを自由に走破できたなんて、何とも羨ましいです。

行かれたtoshiさんもスゴイですが、それを受け入れられたご家族そして周囲の皆さまのご理解があってこそ・・・ですね。お疲れ様でした。

DSさん

隣の市へちょっと行ってくらと言っても、100数十㌔走らないと行けないですからね~!そりゃ
~須坂から長野へ行くのと訳が違います。でっか
いデ~!!
アナログ時計(黒)
プロフィール

XJR1300toshi

Author:XJR1300toshi
XJR1300toshiのブログへようこそ!
長野県生まれ。今まで、高山市
京都府園部町、名古屋、群馬県
沼田と転勤人生を歩んできました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1016位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。