スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YAMAHA WGPマシン2011とSBK2011ゲーム登場か??

ヤマハ発動機は今年、ロードレース世界選手権参戦50周年を迎えており、これを記念した多彩なイベントを予定しています。その一環として「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」では、6月25日のオランダGP(アッセン)と、7月24日のアメリカGP(ラグナセカ)で、スペシャルカラーリングを施した「YZR-M1 WGP参戦50周年記念カラー」を走らせます。
これに先立ち6月22日(水)にはアッセン・サーキット近くで特別イベントを開催、ディフェンディング・チャンピオンのJ・ロレンソと2010年ルーキー・オブ・ザ・イヤーのB・スピースがこのマシンを披露します。
赤と白を基調にした独特のカラーリングは、「ヤマハ・ファクトリー・レーシング」の伝統的なカラーリングにモダンテイストを織り込んだもので、50年に渡りヤマハのファクトリーマシンに受け継がれるDNAを表現しています。この2戦ではロレンソとスピースはもちろん、チームスタッフのウエア、ピットボックスもこのカラーで統一されます。
FIATの冠おりたのかね~??もしそうだとしたら少し残念ですな。

20110518_yamaha_main.jpg


ブォンジョ~ルノ!

イタリアのゲームパブリッシャであるBlack Bean Gamesは,ヨーロッパで2011年5月に発売される予定のバイクレースゲーム「SBK 2011」(PC/PlayStation 3/Xbox 360)のスクリーンショットを公開した。

0002.jpg

 SBK 2011は,同社の「SBK」シリーズとしては6作目となり,開発は同じくイタリアのデベロッパ,Milestoneが担当している。国際モーターサイクリズム連盟(FIM)が主催するスーパーバイク世界選手権の公式ライセンスを取得しており,ホンダ,ヤマハカワサキ,スズキ,BMW,そしてドゥカティ(Ducati)などを改造したマシンを駆るスーパーバイクの世界を堪能できる。2011年2月27日から始まる2011年のシーズンに登録されているチームや選手,コース,そしてクラスのすべてが収録されているのだ。
 大会の開催と同時期の発売にはならないが,2011年のシーズンはヨーロッパでも人気の高い芳賀紀行選手ら日本人レーサーの活躍や,日本のバイクチーム,ヨシムラの参入などが話題になっており,ゲームで彼らの走りっぷりがどのように再現されるのか興味深い。

0003.jpg
0004.jpg

 最新作となるSBK 2011では,グラフィックス周りが一新されており,リアリティの高い背景などはスクリーンショットからも確認できる。また,メニューの見直しや,照明効果の改善,ドライビングモデルの変更なども施されており,今年(2010年)発売された「SBK-X Superbike World Championship」(PC/Xbox 360)と比べても,かなりアップデートされた印象だ。日本で開催されていないスーパーバイク選手権なので少しマイナーなイメージはあるものの,ライダーの心をくすぐる作品になるのは間違いなさそうだ。

0005.jpg
PC版も発売という事なので、シーズンオフには、もってこいのトレーニングゲームになるのかな?
5月13日発売なので、アキバあたりのラオックスゲーム館へ行けばあるかもしれないな。家では
時速300㎞の世界を堪能して、ツーリングでは、安全運転ですな!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これ!!

 欲しいですねー!!冬場の暇つぶしにはもってこいのゲームですねー
グラボもいいの付いてるんで是非ためしたいもんです

pochi58殿

良いグラボって??5770じゃないやつかい??
ところで、FIAT冠スポンサーは、契約ぎれだそう
です。マーケテングに対してのメリットがなく、更新
はしなかったようです。海外評だと大口スポンサー
が無くなったので、かなり大変の様です。以上
アナログ時計(黒)
プロフィール

XJR1300toshi

Author:XJR1300toshi
XJR1300toshiのブログへようこそ!
長野県生まれ。今まで、高山市
京都府園部町、名古屋、群馬県
沼田と転勤人生を歩んできました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
971位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。