スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプツーリングの薦め

バイクのもう一つの楽しみ方の一つにキャンプツーリングがあります。
キャンプツーリングの醍醐味は、経験してみないと判りません。とに
かく何事も経験するのが一番と去年10月キャンプツーリングを経験
しました。初めは、近場でという事で、松本は、梓川沿いの松香寮に
いきました。良い経験になりました。
ところで、キャンプツーリングしたいにもキャンプ道具って結構お金
かかるんでしょう?とお思いの皆さん、ここで紹介するキャンプ道具は
総額3万〜4万円位です。これを機にツーリングスタイルにもう一つ
キャンプを加えてみてください。

30875.jpg
キャプテンスタッグ製ツーリングテントです。性能も耐水性600mmとシーズン中
のキャンプツーリングに十分対応できます。結構使っているライダーが
いるとのことで、値段もAmazonで5000円〜6000円台で購入可です。

19756.jpg
寝袋は、封筒型が、ベストです。値段もキャプテンスタッグ製で、冬対応でなければ
3000円台で購入可です。
グランドシートは、とりあえず遠足等に使うシートで十分です。

34908.jpg
ランタンもキャプテン製で十分です。このランタンは私も使っています。単1乾電池
4本で20時間持つという優れもので、結構明るいです。

31357.jpg
パーコレーターです。これもキャプテン製で私も使用しています。キャンプ場に着いて
からと朝のモーニングコーヒーは、とても美味しく感じるのが、これもキャンプの醍醐味
です。

31360.jpg
パーコレータでコーヒーを入れている様子です。

24620.jpg
24623.jpg
ストーブのセットです。これもキャプテン製ですと、3000円台であります。私はコール
マンですが、キャプテン製で十分だと思います.
GASもキャプテン製ですと、ホームセンターで、300円〜400円であります。GASは、
キャプテン製を私も使用しています。

去年10月キャンプに行った時のテント内の様子です。
tenntonai.jpg
jingisukan1.jpg
gohantaki2.jpg

私のキャンプ道具一式です。確認しましょう。
http://xjr1300toshi.blog83.fc2.com/blog-date-201109-1.html

北海道ツーリングを目指すなら、キャンプは欠かせないです。とにかく北海道
のキャンプ場は、ロケーションの良い所にあります。夕方日が落ちる頃から朝
目覚めた頃まで、ポスターに出てくる景色の中にいる訳ですから良いに決まって
ますね。それに、道内300箇所あるキャンプ場を使わない手はないですね!
無料のキャンプ場も多いです。是非渡道の際は、キャンプツーリングをしましょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新しいテントが欲しいです

こんばんは
私はダンロップの山岳テントからの買い替えを考えて、物色中です
収納時の大きさ(特にテントポールが40cmくらい)と値段で検討中です
悩みつづけて半年以上経ちました(><)

悩んで下さい!

555さんこんばんわ~ ダンロップテント良い製品じゃあないですか
オラもBAIKUJINのキャンペーンを見る前は、考えていました。オフ
車の人は、三天?テントとか小川キャンベルとか良いテント持って
いますね~!!私は、そこまでの凝り性ではないので、とにかく
楽しめれば良い程度です。コールマンのコンパクトツーリングテント
STと言う前モデルですが、自分的には、十分かなと思っています。
今のコールマンのツーリングテントは、前室がおらが使っているテント
の2倍位ありますね!ま~いっぱい悩んで良い製品ゲットしてください。
アナログ時計(黒)
プロフィール

XJR1300toshi

Author:XJR1300toshi
XJR1300toshiのブログへようこそ!
長野県生まれ。今まで、高山市
京都府園部町、名古屋、群馬県
沼田と転勤人生を歩んできました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1016位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。