スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XJR1300のリニューアル

XJR1300も5年目に突入と言う事で、永らく慣れ親しんだ仕様を
変更すべく、今週からYSPに入院し仕様変更を決行します。概要は
バイクナビの変更その他諸々です。

51Cj2RiLCSL__SL500_AA300_.jpg
バイク用ナビをストリートパイロットから、バイク用ポータブルナビゲーション
X-RIDE RM-XR351MC に変更します。時代の流れとでも言いましょうか
本体仕様は以下の通りです。

製品名 バイク用ポータブルナビゲーション X-RIDE RM-XR351MC
型番 RM-XR351MC
JAN 4520827110295
内蔵メモリ 64MB(RAM)/2GB(NAND Flash)
外部メモリ SDカード/SDHCカード(8GBまで対応)
インターフェイス USBポート/SDカードスロット(本体側面カバー内)
防水性能 IPX6:JIS保護等級6級
・耐水形…あらゆる方向からの強い噴流水による有害な影響がない。
ディスプレイ 3.5インチTFT液晶
ディスプレイカラー 約65,000色
音声案内 ○
タッチパネル ○
ブルートゥース 内蔵:A2DP
GPSモジュール 高感度レシーバー内蔵/高感度64チャンネルアンテナ内蔵
音楽再生 ○:MP3/WMA*1/WAV
動画再生 ○:WMV/MP4/AVI*2
写真表示 ○:JPEG/BMP
電源 内蔵リチウムイオン充電池 3.7V 1550mAh
使用時間 最大約5時間(内蔵充電池使用時:画面の明るさなどの設定により変動)
省エネ機能 自動スタンバイ/自動バックライトオフ
サイズ (W)108mm×(H)92mm×(D)47mm(最厚部)/(D)23.5mm(最薄部)
重量 234g(本体のみ)
付属品 バイク用マウント*3/ホールド用台座(クレードル)/ブルートゥースヘッドセット/電源ケーブル/USBケーブル(本体充電用)/USBケーブル(ブルートゥースヘッドセット充電用)/取扱説明書(保証書付)/クイックガイド
*1
*2
*3 DRM付のWMAデータは再生できません。
Xvidコーデックの動画データ。
バイク用マウントを取り付けつことのできるハンドル径は22mm~23.5mmまでとなります。
防水性能の維持 防水性能維持のため本製品はスピーカーを内蔵しておりません。案内音声などの音声出力はブルートゥースヘッドセット経由のみとなります。
安全のために 安全のため、走行前に本製品とホールド用台座がしっかり固定されているか、また、ハンドルとマウントがしっかり固定されているかを確認してください。
『X-RIDE(エクスライド)』は株式会社アール・ダブリュー・シーの登録商標です。

ナビゲーション
マップデータ 2011年度版 ゼンリン 全国版*4
地図表示
(スケール) 12段階
10m/25m/50m/100m/250m/500m/1km/2.5km/5km/10km/25km/50km
検索データ ■住所検索:約2,310万件(丁目・番地・号まで)
■電話番号検索:約1,000万件(ハローページに掲載の法人のみ※個人宅を除く)
■名称入力検索:約220万件
■ジャンル検索:約220万件
■周辺施設検索:約220万件
■最近検索:200件
■登録地点検索:○ ■緯度・経度入力検索:○
■駅名検索:○ ■地点登録:最大500件
登録・履歴 ■登録ルート:最大10件
■経由地設定:最大5ヶ所
■経路登録:○
■自宅登録:○
ルート計算 ■おすすめ ■高速優先 ■一般優先 ■距離優先
■フェリー航路反映 ■経路反転 ■複数ルート計算
その他の機能 ■トンネルアシスト機能
トンネル内でGPS受信ができない状態でも、以前のGPS情報を利用して走行速度を予測し経路案内を続けます。
■オートリルート
ルートから外れると自動的にリルートします。
■オービス案内
データに記録されている地点に接近すると案内します。
※全国すべての設置場所を網羅しているわけではありません。また、設置場所が変更されている場合もあります。
■2画面表示
交差点・高速道路入口・JCT分岐等
*4 道路データは、高速、有料道路についてはおおむね2010年4月、国道、都道府県道についてはおおむね2010年1月までに収集された情報に基づき製作されておりますが、表示される地図が現状の状況と異なる場合があります。
製品の仕様やデザイン等は、品質向上のため予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

519T-za1HUL__AA300_.jpg
写真はハンドルセンター部にセットしてありますが、わたすは、ハンドルの左側にセットする
予定です。

51MI4x32naL__AA300_.jpg
装着イメージですが、もっと良くなる予定です。

次に、GoProHDの架台を装着しそれと共にGoProへの電源供給のため
51UhGJYygdL__SS400_.jpg
DSstationを取り付けてUSBから電源を供給します。

51t-kfjG49L__SS400_.jpg
防水仕様です。色々なメーカーから出ていますが、信頼性でNewingを
使用します。

架台は、TM-30910の80mmの物を使います。装着後は、当ブログにて
どのように使うかを紹介します。
30996_black_standard.jpg

以上が変更と追加の概要ですが、終了後に大々的に当ブログにてUPします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アナログ時計(黒)
プロフィール

XJR1300toshi

Author:XJR1300toshi
XJR1300toshiのブログへようこそ!
長野県生まれ。今まで、高山市
京都府園部町、名古屋、群馬県
沼田と転勤人生を歩んできました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
971位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。