スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道は遠いど~~!!

ネットで色々調べていると、渡道するには、それなりの覚悟と言うか
必要なんですぜ~!!生半可な気持ちで行くととんでもないらしい
とにかく、たよる者は、自分一人。起こったことは自分一人で全て
解決しなければならない。「北海道ツーリング」は根性決めて行か
なければ~!!

まず、季節感が本土とは、まったく違うと言う事!!
list5.jpg
オラは、7月か9月に渡道する予定なので、どっちみちメッシュジャケットはNGです

list1.jpg
次にフェリー乗船時の心得とでも言いましょうか、これさえ覚えておけばフェリーなんか
大丈夫!!
list3.jpg
冒頭でも書きましたが、頼れるのは、自分だけと言う事を肝に銘じなければならない!!
持ち物は、少ない方が良いが、相手は北海道です。足りないよりは、足りた方が良い
結局、荷物は、多くなるのが、デッカイドウツーリングなんです。

list4.jpg
記事が前後しましたが、これは心に命じなければならない事項ですぞ~!!

list2.jpg
持ち物チェック表です。出発前には、これでチェックしてパッキングの参考とします。

最後に道内のスピード取り締まりの特徴

北海道は死亡事故が全国ワーストワンです。
北海道のスピード取り締まりの特徴として、本州とは番うスタイルなので気をつけてください。
パトカーの赤色等の真ん中の位置に速度センサーが組み込まれています。
パトカーは反対車線の駐車帯あるいは安全帯にフロントをこちらに向けて駐車しています。
例えば、バイクは東の方向に進んでいるとします。パトカーは西向き斜線の駐車帯に停まっていて、
頭をバイクの方向に向けています。
速度違反のバイクが来ると、赤色等の真ん中のセンサーで速度を測り、速度違反と認められた場合、
Uターンして追尾走行してきます。
一瞬、「え!?どこから現れたの!!??」と思いますが、ときすでに遅しです。
対向車線にパトカーが止まっているのを見たら、スピードを落としましょう。
と言う事で、楽しいツーリングにしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(^^)b

フェリーでいかれるんですよね
予約は早めにしないと取れないそうです
夏休みに計画した友達はゴールデンウィーク前にギリギリ取れたそうです(^^;

555さんこんにちわ~ オラの場合渡道は、9月になりますかね!?
その時期になれば、フェリー代も安くなるので、ほぼその時期かな~!?
なんせ、安く行く事を考えているので、夏休み時期は、完璧に外す計画です

火の玉Gさんも用意万全のようですよ~。

フェリーも佐渡にしか行っていないので
北海道便になると、さぞ大きいんでしょうね~。

みっちゃん殿、そりゃ~デッカイド~に行くフェリーは、デッカイらしいで?!
小樽が、そのまんまフェリーに入っているようらしい!おらも、冬しか行った
ことないし、その頃は、大阪空港(伊丹)から、最終便でひとっ飛びだから
ね~!千歳~ニセコアンヌプリまで、25年前で、3万幾らかタクシー代
払った記憶があります。懐かしい思い出ですわ。
アナログ時計(黒)
プロフィール

XJR1300toshi

Author:XJR1300toshi
XJR1300toshiのブログへようこそ!
長野県生まれ。今まで、高山市
京都府園部町、名古屋、群馬県
沼田と転勤人生を歩んできました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
2343位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
1092位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。